診療案内


【 保険診療 】

■口腔外科 疾患

・抜歯(親知らずの抜歯、難抜歯 等)

・顎骨内の嚢胞(のうほう)摘出 / 歯根端切除術

・病変の精査・摘出(良性腫瘍)

・顔面・歯の外傷手術

・顎関節症



【 自費診療 】

■保険外(矯正関係) 外科処置

・便宜抜歯、アンカースクリュー埋入、開窓・牽引  等


■インプラント治療

・歯の欠損修復

・骨造成術(サイナスリフト、ソケットリフト、GBR、自家骨移植 等)

・鎮静下でのインプラント治療



インプラント治療に関して

インプラント治療を行う際、合併症のリスクを最小限にするため、事前にCTを撮影し顎骨の形態や神経、血管などの走行を確認することが必須です。


当院は、歯科用CTを導入しており、術前の検査にて骨の状態をしっかりと精査・診断することが可能です。


口腔外科学会専門医として、シンプルな埋入症例はもちろんのこと、骨増生が必要な症例にも対応させていただきます。


*インプラント治療の際、鎮静治療(全身麻酔ではなく、ウトウトとする麻酔)を希望される患者様に関しては、歯科麻酔認定医の歯科医師の先生をお呼びし、鎮静下に処置を行うことが可能です(Ope代と別途に料金がかかります)。



料金

・CT撮影、模型作成、シミュレーションソフトによる分析 ¥25,000~

・インプラント埋入(被せものまで含めて) ¥440,000~/本(税込)

・骨補填  ¥55,000~(税込) *必要な骨量により大きく変動します。

・鎮静処置 ¥80,000~(税込)